プライバシーポリシー

株式会社相談箱(以下「当社」といいます。)は、個人情報保護の重要性について認識し、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)を遵守すると共に、以下のプライバシーポリシー(以下「本プライバシーポリシー」といいます。)に従い、適切な取扱い及び保護に努めます。なお、本プライバシーポリシーにおいて別段の定めがない限り、本プライバシーポリシーにおける用語の定義は、個人情報保護法の定めに従います。

第1条(個人情報の定義)
本プライバシーポリシーにおいて、個人情報とは、生存する個人に関する情報であって、次の各号のいずれかに該当するものをいいます。
  1. 当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等(文書、図画若しくは電磁的記録に記載され、若しくは記録され、又は音声、動作その他の方法を用いて表された一切の事項をいいます。)により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます。)
  2. 個人識別符号が含まれるもの
第2条(個人情報の取得)
  1. ユーザーが本サービスを利用するために登録の際に提供される個人情報等、適法かつ公正な手段によって、個人情報を取得します。
  2. インターネット経由で取得した個人情報はSSLにて暗号化され、サーバに送信されます。
  3. 機微な個人情報(センシティブ情報)については、当社の業務の遂行上必要な情報以外は取得しません。
  4. 取得した個人情報が不足している場合には、本サービスの全部または一部を提供できない場合があります。
第3条(個人情報の利用)
  1. 個人情報を、下記の利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて、利用します。
    1. 本サービスの提供のため
    2. 本サービスの不正利用防止のため
    3. 本サービスの利用に関する統計データを作成するため
    4. 本サービスに関するアンケート実施のため
    5. 本サービスに関するご案内、お問い合せ等への対応のため
    6. 当社の商品、サービス等のご案内のため
    7. 本サービスに関する当社の規約、ポリシー等(以下「規約等」といいます。)に違反する行為に対する対応のため
    8. 本サービスに関する規約等の変更などを通知するため
    9. 当社のサービスの改善、新サービスの開発等に役立てるため
    10. 雇用管理及び社内手続のため(役職員の個人情報について)、人材採用活動における選考及び連絡のため(応募者の個人情報について)
    11. 株主管理、会社法その他法令上の手続対応のため(株主、新株予約権者等の個人情報について)
    12. 当社のサービスに関連して、個人を識別できない形式に加工した統計データを作成するため
    13. その他、上記利用目的に付随する目的のため
  2. 個人情報を第三者との間で共同利用し、または、個人情報の取扱いを第三者に委託する場合には、当該第三者につき厳正な調査を行った上で、秘密を保持させるために、適正な監督を行います。
  3. 個人情報を、更なる本サービス向上を目的として、意見、要望、情報の提供を依頼するために利用する場合があります。
第4条(レジットカード情報について)
  1. オンライン決済はすべてオンライン決済サービス「Stripe」を介して行われ、当社はStripeへのアクセストークンを除き、完全なクレジットカード情報を取得しません。ユーザーのクレジットカード情報は、弊社では保有せず、ストライプジャパン株式会社が取得し、同社のサーバにおいて保護、管理されます。
第5条(個人情報の第三者提供)
  1. 2項に定める場合を除き、個人を特定できる情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレス等)を、事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供しません。
  2. 次の各号のいずれか一つに該当する場合は、当社は本人の同意を得ないで、利用目的の範囲を超えて個人情報を提供することができるものとします。
    1. 法令に基づく場合
    2. 生命・身体、または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    3. 公衆衛生の向上、または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    4. 国の機関もしくは地方公共団体、またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
第6条(個人情報利用目的の変更)
  1. 当社は、利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り、個人情報の利用目的を変更するものとします。
  2. 利用目的の変更を行った場合には、変更後の目的について、当社所定の方法により、ユーザーに通知し、または本ウェブサイト上に公表するものとします。
第7条(個人情報の開示)
  1. 当社は、本人から、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、本人ご自身からのご請求であることを確認の上で、本人に対し、遅滞なく開示を行います(当該個人情報が存在しないときにはその旨を通知いたします。)。但し、個人情報保護法その他の法令により、当社が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。なお、個人情報の開示につきましては、手数料を頂戴しておりますので、あらかじめ御了承ください。かかる手数料の金額につきましては、実費を勘案した合理的な範囲の金額で当社が定めることとし、開示のご請求を受けてから遅滞なく、本人に通知するものとします。
第8条(個人情報の訂正等)
  1. 当社は、本人から、個人情報が真実でないという理由によって、個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正、追加又は削除(以下「訂正等」といいます。)を求められた場合には、本人ご自身からのご請求であることを確認の上で、利用目的の達成に必要な範囲内において、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正等を行い、その旨を本人に通知します(訂正等を行わない旨の決定をしたときは、本人に対しその旨を通知いたします。)。但し、個人情報保護法その他の法令により、当社が訂正等の義務を負わない場合は、この限りではありません。
第9条(個人情報の利用停止等)
  1. 当社は、本人から、本人の個人情報が、あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由又は偽りその他不正の手段により取得されたものであるという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止又は消去(以下「利用停止等」といいます。)を求められた場合、又は個人情報がご本人の同意なく第三者に提供されているという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその提供の停止(以下「提供停止」といいます。)を求められた場合において、そのご請求に理由があることが判明した場合には、本人ご自身からのご請求であることを確認の上で、遅滞なく個人情報の利用停止等又は提供停止を行い、その旨を本人に通知します。但し、個人情報保護法その他の法令により、当社が利用停止等又は提供停止の義務を負わない場合は、この限りではありません。
第10条(個人情報の安全管理)
  1. 当社は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などのリスクに対して、個人情報の安全管理が図られるよう、当社の従業員に対し、必要かつ適切な監督を行います。また、当社は、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、委託先において個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。
第11条(情報収集モジュールについて)
  1. 当社サービスには、第三者が提供する情報収集モジュール(Cookie等を利用し、個人を特定する情報を含むことなくお客様の情報を収集するプログラム)が組み込まれている場合があります。これらの情報収集モジュールは、Cookie等を利用し、個人を特定する情報を含むことなくお客様の情報を収集します。収集された情報は、当該情報収集モジュールの提供者のプライバシーポリシーその他の規定に基づき管理されます。
第12条(お問い合わせ)
個人情報の取扱いにつきましてご意見、ご質問がございましたら下記にご連絡ください。

住所:東京都渋谷区渋谷2-19-15宮益坂ビルディング609
株式会社相談箱
Email: soudanbako.infoattogmail.com
附則 本ポリシーは、令和4年4月1日より適用されます

このユーザーをミュートしますか?

このユーザーをミュートすると、
今後のこのユーザーの投稿があなたに表示されなくなります。

ミュートが完了しました

このユーザーの投稿はあなたに表示されません。
即時反映させたい場合は、ページのリロードをお願いいたします。

この投稿を削除しますか?

この投稿を削除することができます。
この操作は取り消せません。

削除が完了しました

即時反映させたい場合は、ページのリロードをお願いいたします。

通報が完了しました

該当アカウントについて精査させていただき、
利用規約に違反していると判断した場合には適切な対応をおこないます。
対応結果につきましては個別にご案内をおこなっておりませんので、ご了承ください。